妊活 冷え性

妊活で冷え性改善

私は二人目不妊で7?8年妊活してました。

 

子宝に恵まれると言われていることはとにかくいろいろ試してきました。基礎体温をつける、子宝グッズを買う、ザクロジュースを飲む、漢方を飲む、排卵検査薬を使う、婦人科に行く、よもぎ蒸しパッドを使うなど、他にもあります。「これで妊娠しました」と言えるものは何かわかりませんが、身体を冷やさないようにしたのが良かったのではないかと思っています。

 

30歳を過ぎた頃から、身体の冷えがひどくなってきました。それまでは冬でもさほど厚着しなくて大丈夫でしたが、靴下の重ね履き、ズボン下の重ね履きをしても外では寒くてたまらなくなってきたので、シルクとウールの靴下を合わせて4枚重ねて履いてました。インナーは上も下も靴下同様シルクと綿を重ねて数枚着ていました。暖かくなってきたら、枚数を減らしていきますが、夏でも素足でサンダルを履くこと、ノースリーブを着ることはやめました。

 

冷たい飲み物やアイスもたまにしか摂らないようにしました。あとは、生姜をすりおろしたものを冷凍しておき、紅茶や味噌汁に入れて飲んだり、生姜入りの青汁を飲んだりして、生姜を積極的に摂るようにしていました。するとだんだん靴下の重ね履きをしなくてもよくなってきて、冬でも靴下は1枚で大丈夫になってきました。

 

実際、冷え性で妊娠しづらくなるという話も聞きますし、冷え性はつらいものです。妊娠したいと思ったら身体を温めるような生活をした方がいいのかもしれません。